ヘッジファンドNewsHedgefund News

原油ヘッジファンドに資金流入増加

原油価格の低下が長らく続き、減産など産油国の原油価格維持のための取り組みが様々に行われてきたが、ここ最近はまた価格上昇の気配を見せている。それにより、原油に投資するヘッジファンドへの資金流入が、ここ約1年で最速のペースとなっていると、ブルームバーグが報じている。
原油価格は現在、1バレル約68ドルとなっている。この価格が、程なく80ドルを超えると予想するのは、ウェストベック・キャピタル・マネジメントやコモディティーズ・ワールド・キャピタルなどのヘッジファンドだ。それらの会社は、原油に投資のチャンスを見る。

ヘッジファンドNews最新記事

どんなことでもお気軽にご相談ください。

ヘッジファンドに関するご質問、当社サービスの料金体系、既存の金融商品からの乗り換えのご相談など、
少しでもご興味をお持ちであればお気軽にお問合せください。喜んで承らせていただきます。

  • ヘッジファンドダイレクトに関する資料請求はこちら
  • 「ヘッジファンド」やヘッジファンドダイレクトのサービスに関するご質問、個別相談はこちら
0120-104-359
  • メディア掲載実績:Harvard Business Review
  • メディア掲載実績:NHK
  • メディア掲載実績:FORBES
  • メディア掲載実績:朝日新聞
  • メディア掲載実績:Newsweek
  • メディア掲載実績:ロイター
  • メディア掲載実績:bloomberg
  • メディア掲載実績:the wall street journal
週刊ダイヤモンド、NHK、FORBES、朝日新聞、ワールドビジネスサテライト、ロイター、bloomberg、the wall street journal等、メディア掲載実績多数

当社の投資助言対象となる金融商品は、価格変動などにより投資元本を割り込む恐れがあり、元本を保証するものではありません。
個別相談時にご提供する「契約締結前交付書面」「投資助言契約書」などの内容を十分にお読みください。