ヘッジファンドNewsHedgefund News

エリオット・マネジメントがAT&Tの株を32億ドル取得

ポール・シンガー氏率いるエリオット・マネジメントがAT&Tの株を32億ドル取得したことを発表し、話題となっている。

エリオット・マネジメントはAT&Tに対して、新しい企業買収の打ち切り、株主への配当を増やし、自社株を買い戻し、投資効率を改善するよう会社に求めていくと説明。またファンドとして、AT&Tの取締役会のへの役員の派遣も求めていくと発表している。

AT&Tは、2018年におよそ850億ドルでAT&TはTime Warnerを買収し、これによりケーブルテレビのHBPからWarner Brother’sの映画スタジオ、そしてテレビ局CNNまでと、メディアの配信からコンテンツの制作まで全てを行える企業となった。

CNNは、トランプ氏と度々意見を対立させており、共和党の支持者であるポール・シンガー氏の株式購入について、トランプ氏も好意的な発言をしている。

ヘッジファンドNews最新記事

どんなことでもお気軽にご相談ください。

ヘッジファンドに関するご質問、当社サービスの料金体系、既存の金融商品からの乗り換えのご相談など、
少しでもご興味をお持ちであればお気軽にお問合せください。喜んで承らせていただきます。

  • ヘッジファンドダイレクトに関する資料請求はこちら
  • 「ヘッジファンド」やヘッジファンドダイレクトのサービスに関するご質問、個別相談はこちら
0120-104-359
  • メディア掲載実績:Harvard Business Review
  • メディア掲載実績:NHK
  • メディア掲載実績:FORBES
  • メディア掲載実績:朝日新聞
  • メディア掲載実績:ロイター
  • メディア掲載実績:bloomberg
  • メディア掲載実績:the wall street journal
週刊ダイヤモンド、NHK、FORBES、朝日新聞、ワールドビジネスサテライト、ロイター、bloomberg、the wall street journal等、メディア掲載実績多数

当社の投資助言対象となる金融商品は、価格変動などにより投資元本を割り込む恐れがあり、元本を保証するものではありません。
個別相談時にご提供する「契約締結前交付書面」「投資助言契約書」などの内容を十分にお読みください。