ヘッジファンドNewsHedgefund News

ブリッジウォーターの共同CIO は金価格に強気の見通し

 大手ヘッジファンドのブリッジウォーターアソシエイツの共同最高投資責任者、グレッグ・ジェンセン氏がファイナンシャルタイムズに語ったところによると、金価格は2,000ドル/オンスを突破する可能性があるという。中央銀行のインフレ率が上昇し、政治的な不確実性が高まっているためだ。

 ジェンセン氏は、米連邦準備制度理事会はインフレがしばらく過熱するのを容認するだろうと考えている。「先進国の主要中央銀行が金利を正常化しようとすることはもはやないだろう。それは大変なことだ」

 同時に、米国の経済成長の鈍化が貧富の格差を拡大させ、中国やイランとの緊張が高まる中で、政治的混乱が続くと同氏はみている。

 ジェンセン氏によると、これらの結果を総合すると、投資家は金をポートフォリオの中心とすべきであり、特に米国について「世界の大部分は少々極端に株式の買いポジションにかたよっている」という。

ヘッジファンドNews最新記事

どんなことでもお気軽にご相談ください。

ヘッジファンドに関するご質問、当社サービスの料金体系、既存の金融商品からの乗り換えのご相談など、
少しでもご興味をお持ちであればお気軽にお問合せください。喜んで承らせていただきます。

  • ヘッジファンドダイレクトに関する資料請求はこちら
  • 「ヘッジファンド」やヘッジファンドダイレクトのサービスに関するご質問、個別相談はこちら
0120-104-359
  • メディア掲載実績:Harvard Business Review
  • メディア掲載実績:NHK
  • メディア掲載実績:FORBES
  • メディア掲載実績:朝日新聞
  • メディア掲載実績:ロイター
  • メディア掲載実績:bloomberg
  • メディア掲載実績:the wall street journal
週刊ダイヤモンド、NHK、FORBES、朝日新聞、ワールドビジネスサテライト、ロイター、bloomberg、the wall street journal等、メディア掲載実績多数

当社の投資助言対象となる金融商品は、価格変動などにより投資元本を割り込む恐れがあり、元本を保証するものではありません。
個別相談時にご提供する「契約締結前交付書面」「投資助言契約書」などの内容を十分にお読みください。