ヘッジファンドNewsHedgefund News

ヘッジファンドは2021年9月はプラス0.13%

9月のヘッジファンドリサーチ社のHFRI Fund Weighted Composite Indexは0.13%のプラスとなった。これにより2021年の年初来リターンは10.09%となり、好調な成績を維持している。

ヘッジファンドは、9月に債券、コモディティ、イベント・ドリブンの各戦略で幅広く利益を上げたが、これは、インフレ率の上昇、過剰な政府支出、支出に伴う債務負担への懸念から世界の株式・債券市場が急落したことと対照的な結果となった。

戦略別にみると9月の株式ヘッジファンドインデックスは-0.35%、イベントドリブンインデックスは0.04%、グローバルマクロインデックスは0.54%となっている。

今年に入り世界的に株価が神経質な展開を見せており、ヘッジファンドへの資金流入は続いている。世界のヘッジファンドの運用資産は年初から3,600億ドル増加し、6月末時点で3兆9600億ドル(約440兆円)となり、過去最高を更新している。

ヘッジファンドNews最新記事

どんなことでもお気軽にご相談ください。

ヘッジファンドに関するご質問、当社サービスの料金体系、既存の金融商品からの乗り換えのご相談など、
少しでもご興味をお持ちであればお気軽にお問合せください。喜んで承らせていただきます。

  • ヘッジファンドダイレクトに関する資料請求はこちら
  • 「ヘッジファンド」やヘッジファンドダイレクトのサービスに関するご質問、個別相談はこちら
0120-104-359
  • メディア掲載実績:NHK
  • メディア掲載実績:FORBES
  • メディア掲載実績:フジサンケイビジネス
  • メディア掲載実績:Newsweek
  • メディア掲載実績:ロイター
  • メディア掲載実績:bloomberg
  • メディア掲載実績:the wall street journal
週刊ダイヤモンド、NHK、FORBES、朝日新聞、ワールドビジネスサテライト、ロイター、bloomberg、the wall street journal等、メディア掲載実績多数

当社の投資助言対象となる金融商品は、価格変動などにより投資元本を割り込む恐れがあり、元本を保証するものではありません。
個別相談時にご提供する「契約締結前交付書面」「投資助言契約書」などの内容を十分にお読みください。